Top > アニメ感想 > 「ストライクウィッチーズ」第6話感想

「ストライクウィッチーズ」第6話感想

初の夜間哨戒任務に参加する宮藤さん!
編隊(変態?)は

          フィンランド人(レズ)
可憐なロシア人
          宮藤さん(レズ)

なんというドリーム・シフト…。

今回は、
例年どおり孤独な誕生日を迎えるところだったロスケが、
種種の偶然や人々の暖かい気持ちによって、
同じ軍の皆さんと誕生日を祝い、自分の居場所を確認するという
大変希望に溢れたお話でした。

だが!だがしかしいつものちょいエロパートが、
直接的なものであったがために!
温泉でおっぱいポロンであったために!
群馬テレビで見ているボクは、殆どエロを享受できなかった!
これはいけない!

モロエロはモロエロで残しつつ、
ちょいエロはちょいエロで残してほしい。

だってボクたち永遠の少年、永遠の狩人は
希望より勃起なのだから!

最悪だ!

ひと~りじゃ~な~いさ~

スポンサーサイト

Tag : アニメ YouTube

 編集・削除に必要
 管理者だけにコメントを表示

Trackback:

TrackBack URL for this entry
http://tanakan.blog10.fc2.com/tb.php/83-56ad4280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Listed below are links to weblogs that reference
Search

Return to page top