Top > スポンサー広告3次元感想 > 2014年のまとめ1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年のまとめ1

2014年に見た映画総まとめ!
昨年観た全ての作品に、コメントをつけ、
自分の中でケリをつけたいと思います!

劇場で見た映画

1 インターステラー
重力、時間、空気が画面から伝わってきて、
ストーリーラインと設定からロマンが伝わってきて。
半分死にかけていたボクのSF脳を蘇らせてくれました。
極めて個人的な体験に依存するけど、
まあ感想ってそういうもんだしね。
というわけで今年の1位!

2 ベイマックス
ベイマックスの良心っぷりが良い。
経緯も、性質も、外見も、何もかも良心。
おれは泣いたよ。
もちろん予告編なんかでよく目にするもの以外の
ワクワクボンクラ要素も沢山だけどな!
賭けロボットバトルの博徒のねーちゃんとか。
なんなんだあの面白い人は。

3 ウルフ・オブ・ウォールストリート
大金を動かすには狂気が必要とか、
捨て去った後にそれが大事だと気づくとか、
まあ教訓めいたものはありますけど、
そんなのクシャポイ。
ラリってねえ時間の方が少ないアッパーな画面と、
反省しないろくでなしどもと、
雰囲気に溶け込みすぎてもう見えない狂気のお陰で、
3時間全く飽きること無く見られます。
どんどん狂気がきもちよ~く。


4 THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!
初見では良さに気づけませんでしたが、
リマスター版でじんわり染みこんできて、見てよかった。
春香のリーダーとしての適性は、
あくまでもこの集団のものだから、
どうしても一言二言いいたくなっちゃいそうですが、
(こんなんじゃ集団を率いられないとか/どの集団だよ)
そこはぐぐっとこらえてね。
集団の自浄作用がいいんだよね。みんなが考えて、
気を使い合えるから、春香がリーダーなんだよね。


5 猿の惑星:新世紀
組長とその片腕との抗争!
全てを受け入れて前を見据えるシーザーのかっこよさ!
猿なのにな!完全任侠映画でした。最高。

6 グランド・ブダペスト・ホテル
美意識のなかにプライドを感じて、
なんだか背筋が伸びるような……ね。

7 キャプテンアメリカ・ウインターソルジャー
前作の不満点である、
「第二次大戦なのに相手がビーム兵器なので泥臭い絵面にならない」
が解消されていて、最高!
弾く銃弾の恐ろしさ、痛そう、つらそう、カッコイイ!

8 X-MEN:フューチャー&パスト
前作よりタイトな感じは薄れたけど、
やっぱり面白い。教授はハンクに感謝しろ。

9 アクト・オブ・キリング
自分の声を録音したのを聞くだけでおら発狂しそうなのに、
「これ」をやったらそらゲロ吐くよ。

10 ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー
この軽い宇宙叙事詩感、
ほしくてなかなかなかった……ありがたい。

11 ハンナ・アーレント
捨て去った方が「楽」な感情に立ち向かわないという点において、
弾劾される側と弾劾する側はなんらかわらないんですな。

12 WOOD JOB!
最後のハンバーグは、いわゆる
「黄泉の国の食べ物」ですよな。
あと伊藤英明すごかった。すごく性欲強そうだった。

13 アメイジング・スパイダーマン2
おれ今シリーズ好きなんですよ。軽くて。
終わってしまうのが淋しい。

14 フューリー
やっぱ戦車から頭出す西住流おかしいよ。

15 プリキュアオールスターズ NS3
どうでもいいんですけど、敵の攻撃でプリキュアの皆さんが
「自分の夢が叶った心地よい世界に閉じ込められる」
んですが、キュアマーチの夢が
「家族みんなで草原を走り回る」で、
ああ、確かに、大家族、親が一人でも欠ければ……
とかしんみりしてしまいましたよ。傑作ですね。

16 もらとりあむタマ子
無職の子供がいる生活に慣れていく親の悲哀……。
あれ、なんで切なくなるのかな。
タマ子愛らしいです。

17 オール・ユー・ニード・イズ・キル
覚えゲーの試行錯誤の楽しさもさることながら、
パワードスーツが強そうというのが、
しっかり話の説得力になっている……。

18 思い出のマーニー
いやほんと、
世の中って、そこまで悪い奴がいないのに、
どうしてこう、生きにくいのだろうね。
(メェメェうるさい山羊みたい)

19 ゴーン・ガール
なんというか……安かった。
いや、安いは安いでいいし「面白かったー」で
忘れられる作品は大事だけど、
それならもっと好みの作品を見るし……という。

20 チョコレートドーナツ
しみじみとした小品。ディテールが良くないと、
本作のような「筋を一言二言で説明できる」作品は難しい。
(本作はもちろんディテールよかったよ)

21 大いなる沈黙へ
すごかった。長回し、同じ作業、沈黙、
全てが信仰と生活の融和した状態を
実感させるのに必要という……うとうとしたね!

22 アナと雪の女王
実は未だに、なんでヒットしたか、
理屈ではまあわかってるけど、実感はわいてないんですよ。

23 銀の匙 Silver Spoon
離農して借金返済のために色々手放したはずの
駒場の家の車がピッカピカだわ、駒場はスマホだわ、
やったら脇が甘いけど……雰囲気は良かったよね。

24 LUCY
いつものベッソン。いつもの75点。
ただ、いつもの「喪失→力の入手→復讐」
を一時間足らずで終わらせるのはさすがに新機軸だったよベッソン。

25 聖者たちの食卓
続けることが祈りで、祈りは続けることなんだなあ。
ということはわかったんだ。
でも、実感はできなかったんだ。それはおれの至らなさか?!

26 収容病棟
長さと散漫さが大きな武器で、
それを乗り越えた先のあてのない風景はもう
最高っちゃ最高だけど、さすがに4時間は辛いからね!?



レンタルやテレビで見た作品


メガシャークVSクロコザウルス
常に善後策で、お前らおちつけ。

レ・ミゼラブル
この関係性、ものすごく近くて、ありえないほどホモ。

セルラー
科学と生物の教師つよすぎる。お前一人でいいんじゃねえか。

シュガーマン 奇跡に愛された男
こら確かに奇跡だ。
ボクの卒論は、もしかしたら日本初の、
一般企業に勤めながらの兼業詩人なので、色々思う所あり。

愛、アムール
真綿で首締めるような、もう最高なんだけど、二度は見ない感じね。

もののけ姫
実ははじめて通して見たんすよ。オーパーツのような作品でした。

夢(黒澤明)
ずるい。

キャビン
ホラー界のアベンジャーズ。

塀の中のジュリアス・シーザー
短くていい感じなんだけど、囚人演劇の配役が、
彼らの罪状と重なって……というのは感得できなかったかな。

ルビー・スパークス
予告編以上のことはない。

ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ卒業編
落ちた受かったを話しの盛り上がりにするのは難しい。
(だからこの作劇でいいと思うんだけどね……)

地獄でなぜ悪い
いやー、ラノベ感あった。最高。
グロだけどカラッとしてるから気にならない。アッパー感。

ムーンライズ・キングダム
いい絵がたくさん。

ユージュアル・サスペクツ
素晴らしいどんでん返しと、複雑な脚本が
頭のなかでつながっていくことの快感。

キングダム・ウォーズ
異世界からオークが攻めてくる!
近代兵器で迎え撃て!アホか!
多分オークを拷問する映画はそうないんじゃないかな。

ライフ・オブ・パイ
素晴らしいどんでん返しと映像美!

ショーン・オブ・ザ・デッド
愛しかねえ。ラストの距離感は絶妙で理想だ。

ピンポン(実写版)
昔の窪塚はかわいかった。眼がキラキラしていた。

悪の法則
悪いことしちゃいけねえな。
もっと悪い人に目をつけられるからな。

劇場版BLOOD-C
イケメン無罪。イケメンは綺麗に死ねる。
……これもうBLOODシリーズじゃねえな。
CLAMPシリーズだ。

舟を編む
石井裕也監督もビッグになった……。

ダージリン急行
良くも悪くも薄味。

そらのおとしものFinal
感動した。焦点を絞りきり、無駄をそぎ落とせば、
ボスの思惑なんかわからなくても、
話を完結させることは可能なんだ。離れ業だ!
と、嬉々として評価を見に行ったら……みんなわかってねーな!

さよなら渓谷
いやな話だった。これが売り物になるのか……。

立候補
おれは、人を鼻で笑い馬鹿にする胸糞悪いやつに票は入れん。

シュガー・ラッシュ
悪役セラピーで大笑い。
諸星すみれちゃんの偉大を再確認する映画。


今年描いた映画感想絵

52c59abfUMe3ZDGY.png

52d00cfaLKbei6AD.png

52e3dd5eNKJri5F4.png

52e7dc1awBs6Car3.png

52e7de77jUk93Fvq.png

52e68161cp8zxm3S.png
52f2658ah8Q5zgGm.png
52f9103dvLH1kxB4.png
53aafed4VaP8S71T.png
53ac4977TG3XWfFz.png

531c9347dHw7Qki9.png

533d8225tEy8q9Cm.png

534d5b6cQKGk3Wm9.png

538df52fBsmuVS1a.png

541b03c1WPc827FH.png

5352acceeAcnuh1R.png

5353f2bdW5xw7mYX.png

5399dbbdzdgJk672.png

5491b7ffi5PDXTeF.png

53062d25yRGji2cL.png

53248cbfh1LjcWRT.png

53836d30WRt1nBQJ.png

53860b6eP1pU2Fwi.png

534973c4x3QDUvpf.png

5302383aGbL5BSZA.png

5382186eW6rCf4PU.png

スポンサーサイト

Tag : 映画 一言感想

Search

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。