Top > スポンサー広告アニメ感想 > 2013年のまとめ 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年のまとめ 2

これから2013年に見たアニメの話をしよう。

新世界より
もうホント好き。いろいろな穿った見方に、
しっかりと応えてくれる懐の深さが好きだ!
世界との関わり方が好きだ!

絶園のテンペスト
左門さんという、ロン毛で日本刀を持った、
声が小山の力ちゃんという男がボンクラだと
気づいてから、もう引き込まれましたね!
まあいい年して白ランめいたもの着てる人が
まともなワケがないんですけど!
で、好き勝手やっておいて、
最後はしっかりジュブナイルとして
まとまっていたのも偉いですよな!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
(正月休みに視聴しました)
幸せでした。なんだかんだで、
ヒロインが仲が良いのがいいです。
あとキャラデザ!ボクの中で可愛さの極地です。

ジョジョの奇妙な冒険
ボクはジョジョ1部が結構好きなんだけど、
(宗教臭さを出さない範囲で)
素晴らしい姿勢、何かを体現する様で、
他の人の襟を正させる描写が好きっぽいんだよね。

イクシオンサーガDT
ゲスい話が売りの本作ですが、それでも
「この話嫌なゲスさだな」と思うと、
脚本が千葉さんという!ToLOVEる追体験。
(ToLOVEるでもとりわけアレな話は千葉さん)

アイカツ
まだまだお世話になってます。
衣装のレア度が増すほど、聖闘士星矢化するのは
どうにかならないのでしょうか!
最終話でとうとう翼が生えたけど!
もう1年あるというのに!

さくら荘のペットな彼女
2013年に入ってからなかなか辛かった。
空太さんのましろさんへの嫉妬に、
取り壊し問題へのアレなアプローチ。
だけど、この痛さも青春といえば青春だよなと。
若々しい気持ちになれたので、よし!

ガールズアンドパンツァー
待たされただけあって最終話はべらぼうに
面白かったですね……。
西住殿の、可能性がある時は助けるけど、
ない時はさらっと見捨てるところが、
さらっと描かれていて、マジ指揮官。
これ、下手すら情の人に見られるよね!

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A スペシャルエピソード
ボクは阿知賀が好きすぎるので……。
甲子園めいたところというか、
大きな流れに自分を投じて、自分を問う若者が好きなんでしょう。

gdgd妖精s 第2期
1期のような地に足がついた(ついてたの?)面白さがちょっと減じて、飛び道具が多くなったのが残念。
それでも「病み上がりのお爺ちゃんタイヤ!」とか
「当ててあげて~」とかはべらぼうに面白かったので。

ぷちます!
この造形が苦手でさあ!
小さいけど人間の形してるじゃん!臓器とかしっかりしてそうじゃん。
踏んづけたら、とても悲しいことが起こりそうじゃん!
そんなことばかり思いながら見ていたので、サスペンスものに映りました……。
あ、キャラソンはすごく良かったですね!
1月の貴音さんなんかたまりませんよ。

ヤマノススメ
登山アニメ!
登った山は高尾山のみ!
……地に足ついてるじゃん!

あいまいみー
「FXで有り金全部溶かす人の顔」とか
「度胸MAX人間」とか
「自販機釣り銭パカパカ次郎」とか、
「魚ターン!」「&」「ロールケーキ!」とか
脳みそに楔を打たれたので、ボクの負けです。

AKB0048 next stage
総選挙が面白すぎてなー。
他人の人生の一喜一憂は面白すぎる。
実際のAKBファンもこんなに楽しい思いをしているのかと
羨ましくなりましたよ。
ただ、分割2クールなので、結構伏線死んでる。
後追いの人は2クール一気に見ましょう。

閃乱カグラ
雲雀ちゃんの脳のあったかさに
最初から最後まで心配になるお話でした……。
でも一番好きなのは雲雀ちゃんです!

ラブライブ! school idol project
ボクも結構花田十輝先生を嗜んでいるので、
1クール
ミューズ結成から丁寧にやる
大会での優勝し学校の知名度を上げるのが目標
という前提条件から、
本作の終わり方を予測できないことはなかったと思う!
それが悔しい!
誰にミソつくかも予想すべきだった!

GJ部
「こんな甘やかされてたまるか!」
「安易な設定!安易なキャラ付け!」
「まあキャラデザはかわいいな」
と、見始めたのに。
見始めたのに。
大好き。

ささみさん@がんばらない
小さい世界でデカいスケールの話をやっていたら、
どんどん感覚がマヒしてきて、
最終話の友達が増えました的な終わりが、
正解なのか安易なのかもわからねえ!

ビビッドレッド・オペレーション
「一話見てこれはダメだとわかっていた。なのにズルズルと最終話まで見てしまった。ボクのような人間が付和雷同、選挙で誤った選択をして、日本を滅ぼすのだ」
と、以前Twitterに書いた。
これも先のラブライブの話と重なるんだけど、
「出会い」がスタートで、だんだんと友情を育む話は、1クールで出来ることは限界があると思うのよ。その点ラブライブは上手くまとめたんだけど、ビビドレは巨悪倒しちゃったからね!
巨悪を倒すなら最初からメンバーの仲を良くしないと、視聴者が「巨悪倒さなきゃ!」という気分にならないのよ。がったいぢゃ!友情ぢゃ!

僕は友達が少ないNEXT
まとまっていて良かったですね。
三期作らなきゃどうしようもないぞ的なヒキはどうかと思いますが!
衝撃だったのが、小鷹さんと夜空さんが行った映画館が、
ボクが年間会員の「シネマテークたかさき」だということですよ!もしかしたら会っていたかも!

ちはやふる2
真島は本当にカッコイイ。

ドキドキ!プリキュア
まこぴーがボンクラを隠さなくなってからは、
試聴する際の姿勢もなんとなく分かり、
楽しめるように。
最近じゃねえか!

断裁分離のクライムエッジ
異国でルールがネジ曲がった野球を観戦したら
こんな気分なんだろーなー。

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%
まさかハッピーパルスが伏線とは……。
あざとすぎる演出も多々ありましたが、
あざとさが一周して、もう味でしたね……。
美味しかったです。

はたらく魔王さま!
魔王が人間界の法に則って
小悪党をやっつけるラストはほんと良いなあ。

銀河機攻隊マジェスティックプリンス
アクション、人間ドラマ、ギャグと、
楽しませてもらったのら!
いかにもキャラっぽいキャラの、
ふと見せる人間臭さがいいのら~!

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
陰気で真面目な小市民のための木枯し紋次郎。

フォトカノ
狂気がピュアで一直線。主人公の人間性を疑う。
ヒロインはどいつもある程度可愛いけど、
最後まで見ると不発弾が爆発するので、面白い。

DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION
ジュブナイルの体を保ちつつ、ホモ。
俺が世界を救ったのを、
世界で知っているのはアイツ一人。
という、大変純度の高い、ホモ。
はっきり言って、大好きで、おすすめ!

百花繚乱 サムライブライド
胃もたれする。

ジュエルペット ハッピネス
いやー、桜井監督作品の雰囲気は本当に良い。
下品にならず、カオスなのも良い。
キャラデザもかわいい。
ありがてえ。

プリティーリズム・レインボーライブ
キャラソンアルバム全部買いましたよ!
キャラも演出も話も何もかも過剰で、
下世話なのが良いですね!
女児アニメ界の昼ドラですよ!
何よりも好き、大好き。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
何はともあれ、最後までやれてよかった。
落とし所も非常に常識的範囲で、
地に足ついた作劇という感じでしたね!
いやほんと、
脅迫状書いたやつは落ち着けよ!

よんでますよ、アザゼルさん。Z
下世話。

波打際のむろみさん
何もかもが懐かしい。
頬のでっぱり、ギャグセンス、還る場所……。

惡の華
桐生アニメ!桐生のアレさは、栃木に近いことに起因していると思いますよ!が、それはさておき。
実写をベースにしている画面作りなせいか、
通常のアニメで見られないアングルや、
容赦のない長回しが見られて、いい感じに差別化できてたと思います。
話もまあ好きだ。
仲村さんのおうちが割れてからの魔法が解けた感じも好きだ!だけどあのエンディングはいただけねー!

進撃の巨人
アバンのちょっと長めの回想が、
ドラゴンボールとかのジャンプアニメを見ているようで、
たいへん雰囲気出てました。
アクションに凝ってるアニメは、こういうこと、
して、いいぞ!

翠星のガルガンティア
綺麗な大海原に、沈む夕日に心奪われすぎると、
最終話まわりのテーマに乗りきれないから注意だ!
個人的には、遺伝子いじくることと、
人工的に良い形質だけ間引くことの是非を
さらっと扱っていたのが好いたらしいですね。

ゆゆ式
哲学。
しばしば不可解の極みとして出される
「なんつってつっちゃった」ですが、
これは箸が転んでもおかしい年代ということを
端的に表しただけなんじゃないですかね!
主題歌、キャラソンどれも良いのも特徴です!

あいうら
最終話の、小学生の日記みたいなオチのない感じ。
勇気ある無為だと思います!好きだ。
あと、みんな体つきがエロい。好きだ。

革命機ヴァルヴレイヴ
みょーちゃん劇団をアニメ化すると、
こんな感じだと思いました。
いやでもさ!
ロボットを動かすたびに自分の記憶が消えるんだけど、
そのシーンを視聴者知ってりゃあ心も動こうが
(一応クライマックスでは知ってる記憶だったけど)
ほとんどの記憶が初出し映像じゃないですか!
こういうところがアカンねん(ボコー

BROTHERS CONFLICT
名シーンは、末っ子が池に落ちそうなったところを
兄が助けようとして、その弟にけつまづいて、
池に落ちるところですかね!
そんな珍奇なシーンが代わる代わる!

Free!
スポーツものだと勘違いすると
楽しめなくなるから、
いち早くキャラ萌えにシフトするんだ!
あと金魚に目をつぶるのが、楽しむコツだ!

ダンガンロンパ
クリア後に視聴したけど、
ここまで雰囲気やらストーリーやら
原作に近づけると、ゲームやらなくて
いいんじゃね!?と思ってしまうのがアレだぞ!

恋愛ラボ
ゆるゆりスタッフだから、百合かとおもいきや、
ヘテロのラブコメだぞ!
そして一番の萌えキャラは野郎だ。気をつけろ!

戦姫絶唱シンフォギアG
登場人物増えすぎたせいか、
死んでるキャラがいるぞ!
マリアさん、アンタだ!
キャラソンや二次創作で、適宜補充する他ないぞ!

帰宅部活動記録
文句言いながら見ている奴らが見なくなってからは、
俺達の隠れ家みたいな気持ちで、
癒されに行っていましたね!
それでいいのか!売り上げ的にはダメだろうが!
本編は、下品さがないのが好ましいですよね。

ロウきゅーぶSS
まとまってましたね!
実はボクは、本作をそんなにエロい眼で見られないんですよな。キャラデザに生々しさがなくて……。
なのでバスケものとして、ストレスフリーに楽しめました。智花がワンハンドシュートに拘るのも、運命感じられて、ググっと来ますね。

きんいろモザイク
最終話のミュージカルに文句を言う気持ちが分からねえ。
最終話の前半できっちり〆て、後半はOVAめいたお楽しみエピソードという構成はしっかり出ていたと思いますが!
良かったです。

<物語>シリーズ セカンドシーズン
だらだらーっと楽しく見られたのでOK!
完結までがんばってください(適当。
いやでも、もうずいぶん長く付き合ってきたから……。

ファンタジスタドール
OPでうずめちゃんがカッコイイポーズを二回とったのを見た時点で(多分尺が合わなかった)ファンタジスタドールのファンタジスタドールさ加減はよく分かりましたよね!
だけど最終話、謎の感動から涙してしまったので傑作だと思います!語った瞬間ダサくなる。
そ・れ・が
ファンタジスタドール。

てーきゅう
毎回にんにく注射。
なのに息までにんにく臭くなる感じ……。
なにげにセリフ回しが心地よいんだ。

銀の匙 Silver Spoon
吉野かわいい。

ミス・モノクローム
EDの、モノクロームさんの雑菌の繁殖しようがない感じの腋がたまりませんでしたね。お話もまとまっていてよかった。で、ズルいのが「A Girl in Love」風味のインストが流れるところ!無条件でホロリとしちゃうじゃん!最終話なんか、特にさー。

京騒戯画
アウトサイダーと破壊がテーマなのに
異様に収まりが良いのは。

凪のあすから
ジュブナイルしてる!
少年が大人たちの軋轢、そこから生じる学校生活のギクシャク、幼馴染への恋心、などなどに立ち向かうことで、たくましくなっていくのがよく描けています!
が!
その結果が13話のカタストロフなので!
ほんとマリーは最高ですね。(実行犯は吉野さん)
2クールに1回はマリーのアニメ見たい。

アウトブレイク・カンパニー
この手の異世界ものは、精緻に書けば書くほど、
面白みが増すというメリット以上に、
面倒事に巻き込まれるというデメリットが多いので、
もっと多くの人が
これくらいのリアリティ・レベルを受け入れる方が、
世界は生きやすくあるんじゃないんでしょうかね!
ところで、脇汗が描写されるアニメとして、
ボクの中では不動の地位を得ました本作。
ミュセルさんも姫様もそんなにくさそうじゃないので、
古賀沼さんはありがたい存在でした。箸休め。

キルラキル
アニメキャラに「来年もよろしくおねがいします」
って、言われるとスゲーうれしくなる法則。

ゴールデンタイム
大学生活ネタは鉄板で面白く見られているんですが、
万里さんの中の万里さんネタにどう接していいか、
まだ視聴態度を決めかねているのでした……。
意図はわかる!落ち着いた後からの揺さぶり。
話を転がし続けるための工夫だとは!
だけど!もっと落ち着いて、イチャコラを見せてよ!
写真破かないでよ!

WHITE ALBUM2
素晴らしかったですね!
ちょっとした描写がたまらなく好きでした。
冬馬がブラックコーヒーに砂糖ドバドバ入れるシーンとかな!
見た目はブラック、中身は激甘ウホ。
結構ストレスフルなお話ですが、
視聴者に刺激を与え過ぎないように、
上手くタイムコントロールしてもらっていた覚えがあります。
いい感じに下世話で、良いですよー。

ぎんぎつね
誰かが、OPの真琴に手を振っていると聞いてから、
ボクも手を振り替えしたら、鳥居を超えて、
テレビの世界に入り込んだような気分になりました!
おすすめ!酒のせいもあろうが!
夏越の祓で終わるラストは、爽やかでいいですな。

ガンダムビルドファイターズ
良いです。
ガンダムファンのいがみ合いの及ばぬ土地。
ナイトガンダムが戦っているのを見たときは、
感動で身体がブルブル震えました。
おっさんおばさん向けだよなー。

弱虫ペダル
自転車の3Dモデリングに違和感はないのですが、
レースの激しさが増していって、
その正確なモデリングが足を引っ張ることがあるのかと、その打開策はどうするのだろうかと、いろいろ楽しみです。
主人公のまっすぐな造形で、ストレスフリーに楽しめます。

のんのんびより
田舎で四季をどうでもいいイベントで
感じ取るのが良いですね!
わざとらしいイベントは、その地域を端的に表しているとはいえませんよ!
その点本作の最終話は道普請。
話のわかるやつだ。

蒼き鋼のアルペジオ ―アルス・ノヴァ―
いやあ!
ラスボスが、Twitterで妹分に思ってリプ送っていた相手が
botだと知って大暴れ、ピーマン嫌い系女子だとは!
萌えておこうぜ!
そういえば、本作のキャラはCG描写なんですな。
作風と合ってたのもありましょうが、違和感なかったです。

ガリレイドンナ
「ガリレオ三姉妹」というアイデアから、
ラストは裁判をやると決めていたんでしょうが、
その裁判がお粗末でな!
いっそ面白い裁判が用意できそうだから本作を作ろう!
くらいの順序で良かった……。
キャラデはべらぼうに可愛かったです。

スポンサーサイト

Tag : 一言感想 アニメ

Search

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。