Top > スポンサー広告3次元感想 > 8、9月に見た映画まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8、9月に見た映画まとめ

劇場で見た映画に★をつけてみる試み。
出来ではなく、ボク現在の好感度です。
★が1、☆が0.5でよろしく。

今日のメニューは
「仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!」
「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」
「アベンジャーズ」「サニー 永遠の仲間たち」
「コロンビアーナ」「デンジャラス・ラン」
「天地明察」「るろうに剣心」の8本。
最近人生に疲れてて、簡易更新でオナシャス。



仮面ライダー ★★★★
テレビ版で弦ちゃんに助けてもらった人が、
今度は弦ちゃんを救う!って趣向はいいけど、
いかんせん人数多いから、その間背景で
ずーっと弦ちゃんが嬲られてるのはどうなんだ。
三分くらいたってから笑えてきたよ!
アクションはさすがに邦画最高峰。


ゴーバスターズ ★★★★
いつものゴーバスターズ。
文句もなく面白い。
ゲスト声優の辻希美さんはこなれてました。
最後まで小見川千明かと思っていたもん。
それくらいの練度。


アベンジャーズ ★★★★★
すっげえ面白い。
金かけて数年かけて伏線はって
ハードル上げにあげて
これでこの面白さなのは偉すぎる。
シンプルで、爽快。
ヒーローの「悩み」は個別作品に任せてるので
重くなく、むしろ似たような境遇にいる仲間を得
解放されるヒーローが微笑ましい。


サニー 永遠の仲間たち ★★★★★
青春モノで難病モノで懐古なのに泣けた。
ちょっと悔しいです。
映画に対する「いとおしさ」とはこのことか。


コロンビアーナ ★★★★☆
ベッソンのおじきはもう、
お金とキャストとステージを入れて
レバー回せばそれなりの娯楽活劇を作る
ポップコーン・マシーンか何かか。
コロンビアのアクションが冒頭しかなく、
それが一番ヒリついてたのはアレだけど。
ただ、最終戦はゲラゲラ笑えるのは偉いね!
そらそうなるわな!


デンジャラス・ラン ★★★☆
この内容にしては長すぎ。捻らなすぎ。


天地明察 ★★★★
だいたいの原作改変には好意的。
日食が呪術的に「不吉なもの」から
科学や不断の努力の結実である「めでたいもの」
へと変わることに主眼をおいた構成なんかは珠玉。

だけど、主演の宮崎あおいが全然えんさんっぽくねえのな。
へらへらしやがってよー。ハナさんかよ。
あとアクションが辛かった。


るろうに剣心 ★★★★
おろ。

スポンサーサイト

Tag : 映画 一言感想

Search

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。