Top > 3次元感想 > 8月に見た映画まとめ

8月に見た映画まとめ

劇場で見た映画に★をつけてみる試み。
出来ではなく、ボク現在の好感度です。
★が1、☆が0.5でよろしく。

今回は「海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船」
「劇場版 仮面ライダーオーズ 将軍と21のコアメダル」
「イースターラビットのキャンディ工場」「神々と男たち」
の4本。自重した。



海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船 ★★★
いきなり地球に現れた空飛ぶ幽霊船には一つの願いを何でも叶えられる秘宝があるらしい。乗り込むゴーカイジャー。冒頭でやられる伊狩鎧。

サービスなのか、入れなきゃいけない縛りなのか、
判別つかない微妙なシーンが多いのがキツイ。
主題歌歌ってる三人の幽霊、話絡まねえじゃん!
ボールの中からG3プリンセスが出ると智樹は嬉しいの?
話はあってなきが如しでしたが、
その分始終戦っていたので、お子さんが喜んでいたのは救い。オーズよりは全体的に集中してたよ!


劇場版 仮面ライダーオーズ 将軍と21のコアメダル ★★★★
鴻上会長がやらかしたら伝説の魔女が復活し世界にちょんまげが満ちた。

こちらのサービス、コラボは分かりやすいのが良かった!
「将軍つええwww」「馬はええwww(バイクと併走)」
と、元ネタを知らなくても訴えるパワーがある。
場面転換が多くてわかりにくくて、なかなか入っていけないところもあったけど、
主軸はしっかりしてるから、ブレちゃいけないところでブレず、子供もそこは集中して見ていた。
さすがの靖子にゃん。大人の願いを、子供はそれほど無碍には出来ないものよ。


イースターラビットのキャンディ工場 ★★★
無職のもとに実家が金持ちのウサギが転がり込む。

おいやめろ!
子供向け映画で、就職するもすぐ辞めて、一年以上ニートの男を主人公にするのは!
ええ、親御さんやお子さんがハテナを浮かべる中、
ボクはケラケラ笑っていましたよ。予想外!

まあしかし、
「仕事の理想と現実のギャップに耐えられない!」
「悶々としてたら、夢みたいな存在が登場!」
「そのまま流されてたら夢みたいな仕事に就けたよ!」
というのは、子ども向けじゃないよな!
大人になれば、これくらいの楽天があれば、
自殺とかしないで楽しく暮らせるっちゃ暮らせるんだけど!
それに気づくのは、無職になってからでいいよ!

ウサギにとどめとか、赤ちゃん用の痛み止めとかも、
笑えましたが、ここもまた、子ども向けじゃないよな……。

あ、子ども向けとか差っ引くと、
基本的にテーマが辛気臭く、間延びしててタルいです。
ので、この評価で。


神々と男たち ★★★☆
アルジェリアの修道院で慈善活動をしていた修道士たちがムスリム過激派に目をつけられて、困る。

面白いなあ。
基本、地域の人達との交流と、過激派が来るから
「お前らどうする?」って話なんですが、
会話の端々からみられる男たちの背景を読み取るのが楽しい。
もっとドロッとするかと思ったけど、
一応エライ修道士だからか、自分を律してるんですな。
だからお上品。だけど、そういうところからにじむ何かを、
関係性を、読み取り妄想するのが、楽しいんですよな……。

スポンサーサイト

Tag : 映画

Search

Return to page top