Top > スポンサー広告よしなし事 > 最近幼なじみが出来たんです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近幼なじみが出来たんです。

こんばんは。日記ではお久しぶり。

ひと月前あたりから「就労障害」者に認定され、
補助員として遣わされた二人の幼なじみと楽しく暮らしていたら、サイトなんて運営している暇はありませんでした。

最初はオママゴトみたいなもんだから適当に付き合えばいいかなと思っていたんです。
隣の岡田さん(成金らしくいつも他人を泥棒扱いする眼で見る/あんまりボクに関わらない=そこは美点)のそれなりにでっけえ家に家族で越してきて、
「実は父がFXでこしらえた借金で首がまわらないんです」
なんて、デニーロが聞いたらドロップキックものの気のない設定を説明されても、ねえ。

ああそう、ボクの就労補助にあたって、設定というものがあるんです。
彼らはストーリーを用意し、ボクがそれに則って生活することで、彼らの望むボクに近づくと。
不気味だよねえ。就労障害者だろうが、特定の曜日に起因する軽度気分障害者だろうが生きられる国を作るのが政府の仕事だろと思うんだけどねえ。
あ、また脱線。

さておき、話の筋はおいおいわかるだろうから、なるべく幼なじみを気にかけて、適当に生活してくれと。
ありがたい事に電話で厚生労働省のお役人さまから言いつけられまして。

回覧板をまわしたり、一緒にゴミ捨て場の掃除をしたりしているうちに、なんとなく話し合うようになりました。
ボクの同い年の幼なじみのいそらさんは、近所の高級ホテルのフロントに勤めていると。
ホテルのロビーにピンボール(無料/金持ちはやらない=近所の暇人の独壇場)やりに行くついでに見学すると実際しっかり仕事してるあたり、政府はリアリティ重視っぽい。(でも倍率高い仕事なのに、政府関係者が椅子取っていいのか?)
ショート・ボブの髪にノンフレームのメガネからのぞくきりっとした眼と鋭角の眉はなんとなく人を近づけない。彼女が座っているだけでフロントの清潔感が三割増しという感じ。埃さえも追っ払いそう。
ユーモアセンスも抜群で、ウェルカムドリンクデスと、ホテルにやってきたボクに生醤油を差し出し、ピンボールでハイスコアをたたき出せばプレゼントのケツキック。
すげえよ政府。なんだかこんな気安いカンケイの気がしてきたよこの時あって三日くらいだったけどさ政府。
休日は二人で土手まで出て(彼女の車=レガシィで/金ねえんじゃねえの!?)キャッチボール。
ダルビッシュのフォーム(タメまでぴったり)を完璧にトレースしたフォームから大暴投を繰り出す意外なぶきっちょさ。
あんがいかわいい。いやけっこうかわいい。ザ・文系という顔に違わず、本の趣味も合うしな。
(今気づいたけど、相手はボクのことなんか事前に知ってるはずだよね。ハズカシイ!)
「坂口安吾はデカダンのイメージが先行しすぎているよな。まっとうなことしか書かないのに」
「ねえ、イメージが先行しすぎてるって、誰に?あなたみたいなニワカ文学オタクに?」
「あ、ちょっと興奮してきた」
そんなニワカ文学オタクのボクは、この時の彼女の冷たい目を思い出すと、局部ばかりは熱くなるそうな。

もう一人の幼なじみ、マナゴちゃんは中学生。
お約束のごとく家庭教師を頼まれた。小金はほしいが、ボクはラムザやデニムのレベルをあげるのに忙しい。
なので、指導要領と担当教諭のクセから逆算したテスト予想問題と授業用アンチョコを、四日ほど徹夜して(刻が見えた)作ることにした。
彼女に買い取るよう言ったら、いきなりびりびりとそれらを引きちぎる。エスパー伊東かホワイトセルかよ。
で、一言「成績上がるのもいいけどさ、田中さんがわたしの部屋、来てくれなきゃツマンナイんだけど」
こいつは悪いね。悪い奴だね。これでよく眠ったら完璧だね。
でも、その後こっそりテストとアンチョコの再印刷を頼んできたのは可愛気だね。

とまあ、昼間はホテルで醤油舐めながらピンボール。夜はマナゴちゃんに勉強や、効率の良いFFT攻略法を教えたり、疲れきったいそらさんの肩を揉んだり。
休日はレジャー。なかなか遊びというのは尽きないもの。今週末は釣り堀に行く約束をしたっけな。
と、かなり有意義で楽しい生活を送っておりました。
そら、サイトの更新忘れたってしょうがないでしょうよ。

そんなこんなで、かなり二人と親密になりまして。
特にいそらさんとは、婚約まで!!


……ところで、ボクのキャッシュカードと印鑑と、家の権利書がどっか行っちゃったんですが。
通帳でZANDAKAを確認したら、シャトレーゼでケーキワンホールぎりぎり買えるかくらいしか残ってオラズ……。
なぜか隣には岡田さんが舞い戻ってきてるし!久しぶりの日本は暑いわあとか言ってるし!
なんだか電気代がおかしいんだけど……と、得意の対泥棒用の眼でおれを睨んでるし!

ああ!そうか!これが政府がボクのために用意したストーリーか!
こら身を粉にして働かざるを得ねえもんな!よく出来てる。よく出来てる。
でもあんまり人の不安を煽っちゃいけないぜ。厚生労働省の窓口にかけたのに繋がんないってのはやりすぎ!
冗談の通じない子供だったら、この支援も逆効果だよなー。
ホテルに行っても、変な騒ぎが起こってて、ボクみたいな用のない部外者入れてくれなくなったしさー。もうする暇なんかないけど、ピンボール、できなくなっちゃったよ。

役者のいなくなったオママゴトだけど、もう少し続けますかね……。
こんな楽しいイベント用意してもらったのに、政府に申し訳が立たないしね。

ボクがゆっくりサイトを更新する日は、いつやってくるのやら……。

スポンサーサイト

Tag : 妄想

 編集・削除に必要
 管理者だけにコメントを表示

Trackback:

TrackBack URL for this entry
http://tanakan.blog10.fc2.com/tb.php/185-573d6814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Listed below are links to weblogs that reference
Search

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。