Top > アニメ感想 > 「ストライクウィッチーズ」第9話感想

「ストライクウィッチーズ」第9話感想

気付いたら放映日に(^_^;)<なので軽く(群馬県は日曜深夜)

シリアス展開があることは、1話の生々しいケガのシーンから
分かりきっていた、しっかりと知らされていたことでしたが!

しかしそれでもなお、シリアス展開を受け容れがたいのは、
今までのギャグ話が面白すぎたがゆえか!
それとも、シリアス話の凡庸なる骨子に、抗いがたい既視感がゆえか!

シリアスにシフトするにしては、それなりに話数をとってあると思うので、
是非是非、しっかり纏めてほしいと思います。
(ギャグベースながら、シリアスで〆ようとする作品は、往々にして
 残り2話でシリアスに突入し、作品が作り上げた雰囲気を壊し、
 しかも纏めきれないという事態に陥ることが多い。
 ちなみにそれを皮肉ったのがこいこい7であり、名作である・余談)

まあそんなことどうでもよく。
今回の一番の見所は
「パンツ姿で看護にあたる看護婦さん」
だと思うのですが(笑)。こういった細かいところで狂ってるよなあ。
素晴らしい。

スポンサーサイト

Tag : アニメ

 編集・削除に必要
 管理者だけにコメントを表示

Trackback:

TrackBack URL for this entry
http://tanakan.blog10.fc2.com/tb.php/104-44338d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Listed below are links to weblogs that reference
Search

Return to page top